初めてApple Watchを充電し忘れた。が、問題なかった。

昨日の夜、ちょっと渋谷に用事があって、家に帰ってきたのは10時過ぎ。それから、風呂に入って、ソファーで寝そうになっていた。

「このまま寝てはいけない。明日は学校だ」と思って、起き上がり、歯を磨き、自分の部屋に入った。ここまでは覚えている。

その後、何も覚えていないのである...そして朝起きると、腕にはApple Watchがあった...

ふむ...バッテリーは1日しか持たないじゃないか...このままじゃマズいかもしれない...と思って、時計を見た。しかし、バッテリーは47%になっていた。

「あ、いけるじゃん」

と思った。

iPhoneのバッテリーは起きた時8%だったので、バッテリーを持って学校に行ったが、Watchを充電することはなかった。

そして、結局夜の12時まで、充電することなく使うことが出来た。

この2日間、僕はApple Watchを普通に使い続けた。2日ともエクササイズをしなかったが、電話もしたし、通知やアプリも普通に使った。

それで2日間持ったのは、正直驚いたし、もし充電を忘れたとしても頑張れば持つということが分かった。

今日は充電して寝ます。おやすみなさい。