マクドナルドの売上が減少しているのは、色々な問題があったからだけではない気がする話

なるほどなって感じですよ。

歯が入っていたとか期限が切れてたとかそういう話があって、事実として売上は減少しているのだけれども、果たして原因はそれだけなのだろうかというお話です。

僕は、歯が入っていたと聞いても肉の期限が切れていたと聞いても全く驚きませんでした。

逆に、どう考えたら賞味期限が守られているという思考になるんですかね?

ファミチキもそうですけど、そういうものを食べる時は病気になって死ぬリスクがあることを考えてます。

そもそも、マクドナルドに行く理由は何なんだろうなと考えると、これといった理由が見つからないわけです。強いて言うならハッピーセットのおもちゃの仮面ライダーが欲しいとかそんな程度。

自分の感想としては、「マクドナルドは安い」というイメージがあったのですが、最近はそうでもないなと思います。
マクドナルドでセット(ハンバーグとドリンクとポテト)を頼めば、普通に500円を越えますよね。

僕のような若い世代はお金を持っていない人も多いので、食費をできるだけ抑えようとします。しかし、ぶっちゃけ安さだけならサイゼリヤに行ってミラノ風ドリアを240円で食べた方が安いわけです。
あとは牛丼とかね。いいですよね。

事実として、最近友だちと遊んだ時のことを思い出してみるとファミレスに行っていることが多いように感じます。一人なら牛丼。

では、マクドナルドに行かないかというと、行くんですよね。どんな時に行くかというと、暇で時間を潰したい時

マクドナルドのドリンクSは100円ですよね。100円でアイスコーヒーを買って、店員のあまり回ってこない上の階でTwitterしたり、友だちと愚痴を言い合っていればいいわけです。
コンセントがあることもあるのが、デジタルネイティブな我々をより引き込んでいます。

迷惑だっていう話もあるんですが、まあお昼時でもない限り最近はガラガラですし、まあいいでしょ。

とにかく、何かしら別のことを考えてあげないと売上を伸ばすのは難しいのかなと。 今までは多少の価格の差で勝負できたのかもしれないけど、既にそういう時代ではなくなっているわけです。みんな美味しくて安い店を知っているわけです。

コンビニのイートインなんかも関係しているのかなと。コンビニだったら200円くらいで食べられますからね。完全に同じ層をターゲットにしているよなぁと思うのであります。

「高齢者向けの健康食品を作る」なんて言ってたみたいですけど、まあ方向性としては間違ってないけど方向性間違ってるって感じですよね。

新しい市場に挑戦するのはいいけど、あんだけ脂っこいもの作っておいて健康とか言われても、絶対デパートに勝てません。

今までの「マクドナルド」というブランドを有効活用できる、何か新しい魅力が求められているのかなと思います。